スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続ける体にいいごはんその3 主食について 

主食のお米は、玄米や雑穀を無理なく取り入れるようにしています。

■主食は玄米を取り入れるけれど、白米もOK。
とにかく「主食は玄米」はお約束。玄米は白米に比べて、食物繊維など栄養面ですぐれています。また、よくかんで消化する必要があり(満腹感が得やすい)、たくさんの量は入らないことからダイエット効果も期待できます。
でも玄米を発芽させるっていうのがよくわからず、どう考えてもダラな私にはめんどくさくて続きそうにない。そこで、すでに発芽させてある玄米を利用することにしました。
とにかく一度おためし下さい!ファンケル「発芽米1kg」995円(税込)
これはそのまま炊いても、白米と混ぜて炊いてもOK。私はどちらも好きなのですが、夫は米といえば白と思っているので、そこは妥協。白米:発芽米=1:1~2:1で炊いています。
また、おかずによっては白米のみでいただきます。

■玄米にプラスして雑穀も取り入れる。
その日の気分で、上記の白米・発芽米のブレンドに、さらに生協パルシステム
の十種雑穀を入れて炊くことがあります。これはその名の通り、一袋に一握りの十種類の雑穀が入っていて、お米にそのまま混ぜて炊けるというもの。全体的に少し紫がかった色に炊きあがります。
以前は、古代米や押し麦を入れて炊いていたこともありました。どれも香ばしく、食感がおもしろくておいしいです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rujirushi.blog29.fc2.com/tb.php/33-864722eb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。